ご質問・お問い合わせ ☎0195-26-8061

サイトギを巡るツアー ツアーレポート

開催日時:2018年2月21日(水) 15:00~22:00

参加人数:16名

14:30 受付開始

天候もよく、元気に乗車!

<協議会撮影>

<参加者撮影>

15:00 出発<バス車中>

協議会からのご挨拶・御礼と簡単なツアー趣旨の説明。エリアの説明を少しだけ行うとともに、二戸エリアに遊びに来たことがあるかどうかなどを質問しました。

「サイトギ」に去年も来た方が1組、それ以外の方は、二戸エリアに詳しくはないが来たことはある、来たことはあるがサイトギのあたりはよく知らない、あまり知らず来たこともほとんどない、という方が多かったです。

<協議会撮影>

15:20 似鳥八幡神社 到着

神社の横で、歴史民俗資料館館長の菅原先生と合流し、サイトギのお話をしていただきました。

サイトギの歴史、似鳥地区の歴史など、寒い中でしたが、わかりやすくご説明頂きました。

本来は、話を聞いたら出発の予定でしたが、参加者が準備してあった櫓や神社そのものにも興味がありそうだったため、写真撮影や見学のためにフリータイムを設けました。

また、当初は氏子の方々は忙しく、お話などは難しい、とのことでしたが、運よくお手が空いたところで、櫓のことや神社の祠のことを外にいた氏子の方々がお話をしてくださいました!また、ご厚意で神社内にもあがらせていただきました!

「オコモリ」を間近で見て、撮影ができたこと、また神楽に使う「権現様」も置かれており、氏子の方が少し動かして下さったり、氏子さんから、いろいろお話を聞くことができました。

サイトギに昨年、来たことがある方からは、お祭りにただ来るだけでは、こういった部分は見られなかった、と非常に好評な時間でした。

16:10 似鳥八幡神社 出発<バス車中>

二戸市観光協会の事務局長さんとバス内で合流。

事務局長さんから、男衆として3年間参加した際のお話を聞きました。とにかく寒くて、でも後半は火の粉で暑いこと、並んで歩いている間のことなど笑いも交えていろいろなことを話していただけたため、バス内の雰囲気も非常に良かったです。

16:30 おぼない旅館 到着

おぼない旅館さんへ到着。

引き続き、菅原先生のお話を聞きました。

上手に金田一エリアのお話を混ぜながら、サイトギの歴史や文化について最後

までお話をいただきました。

神社がかなり寒かったこともあるので、南部美人の甘酒をおふるまいしました。

17:00 呑香稲荷神社神楽「鶏舞」の鑑賞

神楽「鶏舞」を鑑賞。

サイトギ以外の地元の郷土芸能も知っていただこうと、本当に間近で見て、迫力満点の時間でした。

17:20 食事

少し早めの夕食タイム。地産地消のメニューをご用意いただくとともに、サイトギで関係者にけんちん汁や昆布の煮しめなどの精進料理がふるまわれることから、昆布料理をお願いして、出していただきました。

17:50 DVD鑑賞

食事や休憩を取りつつ、以前のサイトギのDVDを鑑賞していただきました。

18:20 おぼない旅館 出発<バス車中>

バス内で簡単なサイトギクイズを実施!

18:50 似鳥八幡神社 到着

バス到着後、境内まではご案内をし、そのあとはフリータイムとしました。

既にかなりの数のカメラマンが水垢離撮影のための場所取りをしていたため、本格的に写真を撮るツアーの参加者は、すぐに同じように場所撮影へ。

その他の参加者は、まだ神楽「権現舞」が行われていた時間だったため、神楽の鑑賞を見ていただき、豚汁やお餅などのお振舞も食べていただきました。

その後、男衆の水垢離や裸参りを見学。

男衆の動きが始まるまでは、やや1時間ほど時間がありましたが、いったん始まると、最後の火祭りの時間まで、地元の見学者もかなり盛り上がっており、その中に自然に溶け込むことができました。

21:10 アンケート記載<バス車内>

アンケートにご記入いただきました。

21:20 似鳥八幡神社 出発

最後にバス内で御礼のご挨拶。

21:40 二戸駅到着 順次解散

無事にツアーの全行程が終了!ご協力いただいた地域の皆様、ご参加いただいた参加者の皆様、本当に有難うございました!!

〒028-6104 岩手県二戸市米沢字荒谷76-2

     (二戸地域職業訓練センター内)

二戸地域雇用創造協議会

TEL:0195-26-8061 FAX:0195-26-8062

© 二戸地域雇用創造協議会